PowerBook G3、ご寄付頂きました!

今日はまた嬉しいことがありました。なんと東京の佐藤様という方から、以前別の方から1台頂いているものと同じPowerBook G3というアップルのノートパソコンをご寄付頂きました。今日は郵送で届きました。10年前のPCとはいえ、状態はとてもよく、佐藤様がこれまでに大事にしていた貴重なパソコンであることがわかります。

この経緯また面白いですが、どうも、本人はやはりその大事にしていたパソコンを、どなたかにご寄付したくて、ネットで探していたところ、こちらのサイトにたどりついたそうです。以前PowerBook G3をもらったこと、それがちゃんと利用できそうということ、ブログに書いてよかったですね!

早くAwaOSを完成させて、同じように大事にしてくれる里親を見つけたいと思います!佐藤様、本当にありがとうございました!

カテゴリー: PCの自給プロジェクト, ニュース | コメントする

AwaOSの音楽プレイヤーをGuayadequeに変更

AwaOSの搭載ソフト一覧にて、音楽プレイヤーをLxmusicとしていましたが、これはあくまで他に機能充実した、Linuxで人気のあるBansheeRhythmboxがとても重いから、軽い選択肢の中で、唯一初心者でも操作できそうなのがLxmusicだったのです。

しかし、今日はまったく別の調べ物をしていたら、Guayadequeという比較的に新しいプレイヤーを発見しました。Guayadequeはちょうど今活発的に開発がすすんでいるもので、早速インストールしてみたら、問題なく動作しました。そして、何よりも驚きなのが、依存ライブラリーなどがなく、動作中のメモリーは約34MBしか使わない。機能は豊富で、ネットラジオからプレーリスト、ポッドキャスト、CDジャケットの画像の自動ダウンロード、LastFMとの同期など、なのに依存無しに利用メモリーが少ない。まさにAwaOSのためのプレイヤーではないでしょうか。
Screen capture of Guayadeque

続きを読む

カテゴリー: Ubuntuに関するマメ知識, ニュース | コメントする

USBプリンターをUbuntuサーバにつなげて、UbuntuとWindows端末と共有する

先日、前々からやりたかった、うちのプリンター(Canon Pixus iP2200)をUbuntuのサーバにつなげて、全PCからアクセスできるようにこと、ようやく実現しました。英語になりますが、その手順はこちらでご覧ください。長いのでとりあえず日本語に訳さないが、需要があれば検討しますのでコメントを残していただければと思います。

カテゴリー: Ubuntuに関するマメ知識 | コメントする

PowerBook G3とeMacをご寄付頂きました。

昨日、あわマネー会員の岡田さんに、PowerBook G3とeMacをご寄付頂きました。今月の頭に岡田さんからeMacを譲りたいという情報があわマネーのメーリングリストに流れ、早速連絡しました。事情を詳しく聞いたところ、どうも電源が入らないことがわかりましたが、とりあえず部品などとして、昨日取りにいきました。しかし、岡田さんのところに到着したら、なんと大変懐かしい、例の、英語では「クラムシェルケース」(貝殻ケース)の黒いパワーブックが一台置いてありまして、「これはもう古いですが、よかったら持っていってください」と嬉しい言葉を頂きました。 続きを読む

カテゴリー: PCの自給プロジェクト, ニュース | 1件のコメント

LaunchpadにてAwaOS用PPAを公開しました。

何度もトライして失敗していましたが、やっとAwaOSのPPAを無事公開できました。試しに一つのパッケージ、ソース内にハードコーディングされた色指定を修正したlxlauncher、をアップしました。無事アップ出来たようです。 続きを読む

カテゴリー: 開発日記 | コメントする

早速、iBookにAwaOSアルファ版をインストール

昨夜は、先日ご寄付頂いたiBook G4に早速AwaOSのアルファ版(アルファ版とは開発初期段階の実験的なものを意味する)のインストールに成功しました。

AwaOS on iBook G4 PPC 続きを読む

カテゴリー: ニュース, 開発日記 | コメントする

iBook G4をご寄付頂きました!

今週の土日に、東京から6名ほど、「Tokyo Hacker Space」という、もどづくり集団のメンバーが鴨川を訪問し、二日間ほどのツアーになりました。釜沼の炭小屋や、大山千枚田など、鴨川の名所をお尋ねして、本来の生き方と、未来のテクノロジーの関係について考えました。

ついでに、Yokohama International Schoolで使われていたiBook G4と、液晶プロジェクターを一台ずつご寄付頂きました。ありがとうございます!

これでいよいよ、中古マックにAwaOSは乗るか、実験を開始できます。LinuxはG4などをベースにしたマックなどにもインストールできますので、AwaOSもインストールできるはずです。

※既にお待ち頂いている希望ユーザがいますので、急がなくちゃ!

詳しくはまた後日、報告します。

カテゴリー: PCの自給プロジェクト | 1件のコメント

AwaOSについてを更新しました

これまでは「AwaOSについて」のページは技術者の方が対象だったのに対して、OSの対象である一般の方に向けた説明も入れました。ニュースにも載せます:

AwaOSとは、「普通の人」のためのOSです。いまだにキーボードはなかなか打てない、PC使うとすぐ混乱する、あるいはPCはそもそも使っていないけどそろそろ、という方が対象のOSです。今ほとんどのPCに入っているOSは、次々と機能を増やして、画面の見た目を格好良くして、またお金を出してもらうのに対して、AwaOSは出来る限りいらないものを省いて、シンプルで、楽なOSを目指します。フリーなため、出来ないこともあるが、出来ないことは出来ないでいいじゃない、というのがAwaOSのポリシー。PCを使いすぎないで、外行っていい空気を吸って、体を動かす。しかし、重要な部分だけは、妥協せずに最先端の技術を提供するのも、AwaOSのミッションです。

カテゴリー: ニュース | 4件のコメント

アプリケーション一覧を更新しました。

AwaOSが利用するオープンソース・アプリケーションの一覧(英語)を更新しました。各アプリケーションの利点、欠点、サイトリンク、選択した理由、その他のオプションなどと言った情報を加えました。

又、AwaOS用にカスタマイズしたアプリケーションを配布するLaunchpadリポジトリーの使い方が少しわかって来ました。3点ほどテスト用にアプリケーションをアップロードしましたので、反映を待っています

カテゴリー: ニュース | コメントする

PCをご寄付頂きました。

今日は、あわマネーの会員の森田様に、「PC自給プロジェクト」のためのPCを、2台ほどご寄付頂きました。

  • 2006年ごろの、ソーテックBJ5311B、Pentium 4 3Ghz、2GBメモリー、HD無。ハードディスクを増設して、モニターにつなげれば、早速高スペックマシンとして利用できます。CPUコア─数は1個とはいえ、やはり3Ghzは早いです。
  • 自作機、512MB RAMx2、CD-R/DVD-ROMx2台、HD無、マザーボード又はCPUに不具合ありそう(電源を入れるとピーと音が繰り替えされ、BIOSなどが表示されない)。CPU、グラフィックカードの詳細はまだ確認中。少なくとも、ケース、メモリー、オプチカル・ドライブx2、電源などはパーツとして有効に利用できそうです。

本当にありがとうございました!

カテゴリー: PCの自給プロジェクト | コメントする